日本レコード協会規格「RIS」

規格の区分

RIS100番台は、用語等基本的なもの

RIS200番台は、オーディオディスクレコード関係のもの

RIS300番台は、オーディオテープレコード関係のもの

RIS400番台は、ビデオレコード関係のもの

RIS500番台は、情報システム関係のもの


RIS(Record Industrial Standard)規格一覧表

日本レコード協会規格「RIS(Record Industrial Standard)」を一覧表にまとめました。運用基準や入手方法等もご紹介しています。


規格番号 規格名称 制改年月日
RIS102 レコード用プログラム交換テープ 1979.03.27
RIS103 音声信号用キャノン型コネクター 1982.03.26
RIS104 CD用マスターテープ運用基準 1992.04.24
RIS105 CD用CD-Rマスタ運用基準(PDF 363KB) 1994.06.02
RIS201 デイスクレコード用ジャケット及び附属品 1982.03.26
RIS202 アナログディスクレコードの表示事項及び表示方法(PDF 1.2MB) 1999.03.23
RIS203 コンパクトディスク用附属品(PDF 115KB) 1998.07.28
RIS204 オーディオCDの表示事項及び表示方法(PDF 474KB) 2002.09.03
RIS204別紙 総額表示適用に伴うRIS204等の価格表示参考例の変更(PDF 16.2KB) 2003.04.23
RIS205 再生専用ミニディスク用附属品(暫定) 1993.03.15
RIS206 DVD専用ジュエルケース附属品(暫定版) 1996.10.11
RIS306 オーディオカセットテープレコードの表示事項及び表示方法(PDF 176KB) 1998.01.27
RIS307 カセットテープレコード用附属品 1982.06.25
RIS309 DCC用附属品(暫定) 1993.09.02
RIS401 光学式ビデオディスク用附属品 1992.06.04
RIS402 ビデオテープレコード用附属品 1985.10.25
RIS403 DVDビデオの表示事項及び表示方法(PDF 134KB) 2001.11.21
RIS403別紙 総額表示適用に伴うRIS403の価格表示参考例の追加・変更(PDF 10.7KB) 2004.02.13
RIS501 オンラインデータ交換基準フォーマット構成 1986.10.15
RIS502 レコード商品番号体系(PDF 578KB) 2005.12.16
RIS503 国際標準レコーディングコード(PDF 51.2KB) 2004.01.30
RIS504 レコード商品マスタ用オンラインデータ交換フォーマット 1994.09.28
RIS505 ISRC管理運営規程(PDF 77KB) 2009.03.13
RIS505別冊 ISRC運用基準 2009年度版(PDF 282KB) 2009.03.13
RIS506 レコード用文字符号 1996.11.12

運用基準(RIS規格に準じるもの)

規格名称 制改年月日
DVDトールケース用附属品に関する運用基準(PDF 805KB) 2002.03.11
複製制御CDの表示に関する運用基準(PDF 121KB) 2003.10.17
DVDオーディオ追加表示事項(PDF 530KB) 2003.12.12
還流防止措置に係る国外頒布目的商業用レコードの表示に関する運用基準(PDF 510KB) 2004.12.06
CD用マスタDDPファイル互換性ガイドライン(PDF 409KB) 2005.10.07
Blu-ray Disc ™ の表示に関する運用基準(PDF 333KB) 2010.11.01
Blu-ray Disc ™ の表示に関する運用基準(別紙追補)(PDF 141KB) 2013.06.14