中高生向け学習プログラムのご案内



プログラム内容

音楽や著作権に関心のある中学生・高校生の方を対象に、日本レコード協会では職場訪問の受入れを行っています。

普段皆さんが何気なく耳にしている音楽が、どうやって生みだされているか、また、音楽と深く関係する著作権とは何か?ということを、映像やスライドを交えて分かりやすくレクチャーします。レコード業界をはじめとする音楽の仕事への理解、著作権に関する知識を深めていただく機会にしていただければ幸いです。

■レコード会社の仕事とは?

実際にレコード会社の現場で働く方の映像を交えながら、レコード会社がどんな仕事を行っているか、音楽がどういう行程を経て制作されているのかを学べます。

■レコード協会の仕事とは?

当協会の業務内容についてご紹介します。

■知っておきたい音楽の著作権

「著作権」という言葉は聞いたことがあるけれど、詳しくは分からない……。そんな方のために、音楽に関する著作権を映像やスライドを用いて分かりやすくご説明します。

■質疑応答

所用時間90分のプログラムです。

実施について

場所: 一般社団法人日本レコード協会(東京都港区虎ノ門2-2-5 共同通信会館 9F)

対象: 中学生、高校生

人数: 1回につき50名程度まで

時期: 応相談

費用:無料(交通費などはご負担ください)

お申込み方法

≪応募の流れ≫

1.プログラム内容をご確認ください。

2. 申込み用紙PDFをプリントアウトし、必要事項をご記入の上、FAXもしくはe-mailにてお送りください。

申込み用紙

※原則として希望訪問日の6ヶ月前から受付開始いたします。
それ以前にお申込み用紙をお送りいただいても受入れができません。

※学校や団体などを通じてお申込みください。個人の方のお申込みは受け付けておりません。

3. 受入れ可否について、事務局よりご連絡致します。スケジュールや定員の都合により、お断りさせて頂く場合がございますので予めご了承ください。

4. 受入れが可能な場合、詳細なご案内、地図や注意事項などをお送りいたします。

お問い合わせ先

一般社団法人日本レコード協会 企画・広報部 広報グループ

e-mail: riajpr@riaj.or.jp

TEL: 03-5575-1305

FAX: 03-5575-1314