音楽CDができるまで

コンセプト

1. アーティスト発掘

  • アーティスト発掘には、主に、ライブにおけるスカウト、オーディション、デモテープ持ち込みなどのパターンがあります。

2. コンセプト決定会議

  • レコード会社A&R*、タレント事務所、音楽出版社などが一堂に会してコンセプトを決定する会議です。

    *A&R(アーティスト&レパートリー)
    長期的な視点でアーティストの育成やレコード制作等、レコード作り全体に関わる部門、仕事の総称。

3. 作詞・作曲・編曲依頼

  • 詞が先にできるケースと、曲が先にできるケースがありますが、現在は、先にできた曲に合わせて詞がつくられるというケースが多いようです。
    作品が完成したあとアーティストのイメージに合った編曲(アレンジ)を依頼します。

レコーディング

4. オケ録り

  • オケ録りとは伴奏を録音することです。
    ドラムス、ベース、ピアノなどのリズムを担当する楽器の録音からはじめ、弦楽器や管楽器の録音が続きます。
    完成した伴奏を「カラオケ」といいます。

    *アレンジャー
    作品、アーティストのイメージに合った編曲をする人でオケ録りの指揮をします。

5. 歌ダビ

  • 録音された伴奏に合わせて、歌手が歌を録音することです。

    *ディレクター
    レコーディングの際に、演奏、歌唱、バランス等の指示をする人

6. ミキシング(トラックダウン)

  • マルチチャンネルで録音された音をバランス良く曲ごとにミックスして、音を完成させることです。
    スタジオエンジニアの腕の見せどころです。

    *スタジオエンジニア
    スタジオで音作りをしたり録音機器を操作したりする人

7. マスタリング

  • 完成した各曲の音をCDの音に仕上げるために編集し、CDに含まれる情報とともにテープなどに記録することです。

製造

8. カッティング

  • マスタリングで完成した音をガラス原盤に刻み込む工程です。

9. CDプレス

  • 原盤から作られたスタンパーによってCDを製造(プレス)する工程です。
    できあがったCDは、ジャケット、歌詞カードなどとともにCDケースに収められパッケージングされます。

10. 配送

  • 配送システムによりオートマチックに全国のレコード店に向けて出荷されていきます。

11. CD発売

販促活動

12. アートワーク

  • ジャケット、歌詞カードなどのアートワークは、レコーディングに並行して行われます。

    *アートディレクター
    曲と歌手のイメージをビジュアルで表現するために、アイディアを出したり、制作を監督する人。

13. プロモーション

  • プロモーションビデオを作ってテレビ放映したりラジオ番組に歌手を出演するようにしたり、雑誌に掲載をはたらきかけたりして、広く一般に知ってもらうための活動を行います。

14. 営業活動

  • 営業担当者がレコード販売店から新譜の受注をしたり店頭での販売促進活動を行います。