入会について

1.入会資格基準

  1. 当協会の目的に賛同するレコード製作を業とする法人であること
  2. 自社ブランド(契約による独占使用のブランドを含む)の商業用レコードの製作を業とすること
  3. 製品の品質・内容、自社の行なう取引に責任を持てる立場にあること
  4. 継続的に相当数の未発表作品をレコード化し、発売していること
  5. 販売開始後3カ月以上継続して事業が安定していること
  6. 入会を希望する事業者の代表者が当協会の目的遂行のために適切な人格を有すること
  7. 当協会会員との間に法律上ならびに道義上の争いがないこと、ほか

2.会員区分

当協会の会員には以下の種類があります。

  1. 正会員 正味出荷金額5億円以上の法人
  2. 準会員
  3. 賛助会員A 正・準会員へ販売委託し、正・準会員の推薦を受けた法人
  4. 賛助会員B 正・準会員と資本系列にあり、正・準会員から推薦を受けたレコード製作関連法人

3.入会必要書類

  1. 入会申込書(当協会指定様式)
  2. 定款
  3. 会社案内
  4. 会社概要書(当協会指定様式)
  5. 自社で発売のCD(サンプル盤可)1枚
  6. その他

4.入会金・会費について

入会金

  1. 正会員 ……………… 300万円
  2. 準会員 …………………30万円
  3. 賛助会員(A・B)……… 10万円

年会費(定額部分と比例部分があります)

[定額部分]

  1. 正会員 ……………… 300万円~600万円(前年度の正味出荷金額による)
  2. 準会員 …………………30万円
  3. 賛助会員A …………… 10万円
  4. 賛助会員B …………… 無し


[比例部分]

  1. 正会員・準会員 …… 前年度の正味出荷金額比率により決定
  2. 賛助会員……………… 無し

ご入会のメリット

確かな信用性

  1. 当協会が毎月公表するゴールド、プラチナ、ミリオンなどの認定に貴社製品をノミネートすることができます。
  2. 当協会が主催する「日本ゴールドディスク大賞」のほか、各種イベント、キャンペーンなどに参加することができます。
  3. 当協会の各種広告、発行物、HPなどに、当協会会員社として貴社名が紹介されます。
一般社団法人日本レコード協会ホームページ 日本ゴールドディスク大賞授賞式

業界最新情報の入手・交流

  1. 業界関連の著作権、技術、マーケティング、海外動向など最新で詳細な情報を入手できます。
  2. 当協会主催の新年会など各種行事を通じて、業界関係者との交流を深めることができます。
  3. 機関誌「The Record」や年次統計集「日本のレコード産業」など様々な当協会の刊行物などを入手することができます。
「The Record」と「日本のレコード産業(日・英版)」 新年会

リスクに備えたサポート、技術研究

  1. 貴社製品が権利侵害を受けた場合の各種相談、サポートを受けることができます。
  2. 発売前邦楽作品の歌詞の内容を検討する自主勉強会であるレコード倫理審査会に参加することができます。
  3. 当協会主催のRIAJセミナーなど各種講演会、セミナーなどに参加し、業界関連の法律、技術動向など様々な最新情報を得ることができます。
  4. PL保険共済制度に加入することができます。

販売促進

  1. 当協会が主催する各種販売促進キャンペーンなどに参加することができます。
  2. レコード店などに普及が進んでいるデジタル試聴機用の音源データベースへの登録ができます。
    (業務委託先(株)ジャパンミュージックデータ)

関連リンク