結婚披露宴等での音源使用について(当協会への申請方法)

ブライダルコンテンツでの楽曲利用に関し、当協会への申請を希望される方は、以下の手順をよくお読みいただきご申請ください。

申請から許諾までのプロセス

▼1. 申請可能な楽曲か、楽曲リストでの照会をお願い致します。

ご使用を希望される音源が、申請可能かを楽曲リストページでご確認ください。

▼2. 必要事項をご記入の上、当協会までメールにてお問い合わせください。

rec_license@riaj.or.jp」宛てに、以下の必要事項をご記入いただいたメールをご送付ください。

  • 連絡先:お名前、お電話番号、添付ファイルが受信可能なメールアドレス
  • ご使用希望音源の情報:曲名、アーティスト名、CDタイトル
  • 挙式・披露宴の開催日
  • ご使用用途(入場BGM、プロフィールビデオ、余興ビデオ、記録ビデオ等)

A.申請可能音源の場合
1. 当協会からe-mail添付で送付する「音源使用許諾申請書」に、必要事項をご記入の上、e-mailまたはFAXでご返送ください。

2. 申請書を確認の上、当協会より使用料の請求書を送付いたします。

≪使用料の説明(使用料規程・ブライダル関連抜粋)はこちら≫

使用料規程(PDF 70KB)

3. 当協会指定口座への振込にて使用料をお支払いください。

4. ご入金を確認後、当協会より許諾証を送付致します。

申請から許諾証送付までの手続きには2週間程度かかりますので、期間に余裕をもってご申請ください。

B.楽曲一覧に使用希望音源が無い場合
ご使用を希望される音源が、以下のいずれに該当するかを当協会よりお知らせします。
  • 複製使用不可(複製を伴う使用は出来ません)
  • 権利者への許諾確認中、もしくは、これから許諾確認を取る音源 ※1
  • 当協会非管理音源 ※2

※1 確認完了後に結果をお知らせします。 申請可能となった際に申請書をお送りしますので申請手続きにお進みください。
【注】確認には一ヶ月以上時間がかかる場合があります。確認の結果「<1>複製使用不可」となることがありますので予めご了承ください。

※2 使用希望音源が収録されたCDを発売するレコード会社に直接お問い合わせください。

注意事項

  • 当協会が許諾するのは、結婚披露宴等で演奏する音声コンテンツ、上映する映像コンテンツに市販音源を複製することのみです。それ以外のご使用(例:動画投稿サイト、SNS等インターネット上で公開すること)はできませんので十分ご注意ください。
  • ご使用音源の音楽著作権処理を、著作権等管理事業者の指定する方法に従い責任をもってお手続きください。
  • 申請後のキャンセル、ご使用内容及び希望音源の変更はお受け致しかねますので、確定した段階でご申請ください。

FAQ

お問合せ窓口

一般社団法人日本レコード協会  著作権・契約部
音源使用許諾申請 受付担当  rec_license@riaj.or.jp
TEL 03-5575-1304  FAX 03-5575-1313

関連リンク

一般社団法人音楽特定利用促進機構(ISUM)


著作権等管理事業者

日本音楽著作権協会(JASRAC)

株式会社NexTone